Facility

院内設備


  • 歯科用CT

    骨の状態を撮影する機械です。 今までのレントゲンと比べて様々な点が優れていますが、大きく以下のようなメリットがあります。

    • 撮影時間が10秒ほどと短い
    • 被ばく量が従来の1/8と少ない
    • 三次元かつ高画質で撮影できるため、より詳細に口の中の様子を撮影できる
  • 歯科用レーザー

    レーザー光線を照射して治療する機械です。歯茎や粘膜を切開する際に使用しますが、出血量も痛みも少ないため、負担が少なく治療が行えます。

  • X-Smart
    (根管拡大装置)

    根管(歯の根っこの中の部分)を治療するときに使用します。主に歯の神経を抜いたり、根の中の汚れや菌を除去するときに活躍します。従来は手の感覚だけで行っていた治療をより精密に行う事が出来ます。

  • 歯科用拡大鏡
    (テレスコープ)

    歯を拡大して見るための虫眼鏡のような道具です。肉眼では確認することができない詳細の部分も見ることができるため、より丁寧な診断や治療を行う事ができます。

  • 一眼レフカメラ

    口の中の様子を撮影するために使用します。 CT画像だけでは分からない部分を確認するために使用したり、ホワイトニングや美容診療を行う際に歯の色を記録したりするために、カメラでも撮影を行っております。 また実際の口の中の画像を使用することで、患者様へもより分かりやすい説明をすることができます。

当院の滅菌への取り組み

STEP01

洗浄

まずは洗剤を使って手洗いします。

STEP02

超音波

超音波が発生する装置にかけ、細かい振動でさらに汚れを落とします。

STEP03

滅菌パック

1セットずつ滅菌パックに入れます。

STEP04

オートクレーブ(滅菌機)

オートクレーブという機械に入れ、滅菌を行います。

STEP05

基本セットの完成

滅菌が完了したら、滅菌パックのまま保存し、治療の際に取り出して使用します。

新しい治療

歯周病原菌 細菌検査

5つの細菌の数と菌の比率を検査し、歯周病の危険性を調べます。

検査項目

P,g菌
歯周ポケットの奥に生息し、ひどい悪臭を発生させる菌です。歯茎の炎症や歯を支える骨を溶かしたりします(慢性歯周病に深くかかわっている菌)。
A,a菌
侵襲性歯周炎にかかわりのある菌です。体に侵入した細菌やウイルスを攻撃する白血球に対する毒素を作ります。
T,d菌
らせん状の細菌で、歯周病の病状を更に悪化させる菌です。免疫を抑制する成分を持ち、抗体が作られません。
T,f菌
P,g菌やT,d菌とともに検出されると、歯周病のリスクが高いといえます。
P,f菌
女性ホルモンによって発育される菌で、思春期・妊娠ホルモン関連性歯周炎を引き起こします。
  • 採取方法

    • ガムを5分間噛んで専用カップに吐き出し測定
    • 綿棒などでプラークをとって測定
  • 注意点

    • 検査の一時間前の飲食、歯磨きはしないでください。
    • 検査当日の殺菌剤配合した洗口液は使用しないでください。

※検査結果が出るまでは一週間くらいかかるので、次回来院の際に結果をお話しさせていただきます。

う蝕関連細菌(むし歯) 細菌検査

う蝕に関わる3つの菌を測定し、菌の数と比率を調べます。

検査項目

S,m菌
歯の平滑面に対して強い付着能を有して、プラーク(歯垢)を形成させます。
S,s菌
口腔内に存在し、う蝕(虫歯)の原因菌のひとつで、近年では別名虫歯菌と言われています。
乳酸桿菌
Phが低くても存在をし、いったんできてしまったう蝕の穴などから検出され、う蝕の拡大にかかわっている菌です。
  • 採取方法

    • ガムを5分間噛み、分泌された唾液を専用カップに吐き出し検査します。
  • 注意点

    • 検査の一時間前の飲食、歯磨きはしないでください。
    • 検査当日の殺菌剤配合した洗口液は使用しないでください。

※検査結果が出るまでは一週間くらいかかるので、次回来院の際に結果をお話しさせていただきます。

ガイデッドサージェリーで精密なインプラント治療を

当院ではインプラント治療の際、ガイデッドサージェリーを使用しております。 ガイデッドサージェリーとは、事前にシュミレーションを行い、その通りにインプラント手術を行うためのガイドサポートのことです。

いきなり見えない骨の中にドリルを入れるような手術は、どんなに腕のいい歯科医師が行っても必ずリスクがあります。

ですので事前に歯科用CTで撮影した3Dの画像上で模擬手術を行い、手術用のテンプレートを作成します。当日はそのテンプレートを口の中に装着し、シュミレーションと同じように手術を行っていきます。

MTAセメント

MTAセメント(プロルート)は、歯から骨にむけて空いている穴を埋めるのに開発され、神経を守るために使用するものです。

光重合型レジン

歯の表面に現れる白い斑点のようなものはホワイトスポットと言われ、初期の虫歯に分類されます。

従来は白いところを削りプラスチックで詰めたりしていましたが、光重合型レジンは歯を削らずに改善できる革新的な治療法です。

  • メリット

    • 歯を削らない。
    • 痛みがない。
    • 作用が出るのが早い。
  • 注意点

    • 奥歯は治療できません。
    • 治療後には歯を白くするホワイトニングができません。
    • それぞれの口の状態には個人差があります。

森川歯科医院

〒297-0028 千葉県茂原市道表21-4

0475-25-0889

診療受付時間
9:00〜12:00 / / /
13:30〜18:00 / / /

▲金曜…13:30〜17:00 / ★土曜…13:30〜16:00
【休診日】木曜、日曜、祝日

読み込み中...

…休診日 …午前休診日 …午後休診日

〒297-0028 
千葉県茂原市道表21-4

©2021 森川歯科医院.